まる新食堂(食堂|南相馬市)TEL:0244-23-4207【なび福島】

なびシリーズで店舗を宣伝しませんか。
なび福島 >  福島県 食堂 >  南相馬市 >  原町 >  まる新食堂

所属カテゴリ南相馬市の食堂を見る。

まる新食堂

0244-23-4207

〒975-0005 福島県南相馬市原町区二見町1丁目79−5

営業時間 : ※営業時間を登録していただけますか?

業種ランキング:食堂

まる新食堂の店舗情報

内容を編集

地図

   地図写真ストリート

※地図位置は、登録住所を元にGoogleで表示しています。事業所の位置が実際とは異なる場合がございます。

紹介文

特徴など 事業所 - 店舗の紹介は店舗情報変更から足す事が出来ます。
写真 事業所 - 店舗の紹介は店舗情報変更から足す事が出来ます。

基本情報

会社名・店名 まる新食堂
住所 〒975-0005福島県南相馬市原町区二見町1丁目79−5

フクシマケン ミナミソウマシ ハラマチクフタミチョウ 1チョウメ

最寄駅 原ノ町駅(0.87km)
駐車場
営業時間 ※営業時間を登録していただけますか?
電話 0244-23-4207
ホームページ
メールアドレス

グーグルストリートビュー

ストリートビュー ストリートビューは店舗情報変更から足す事が出来ます。
インドアビュー インドアビューは店舗情報変更から足すことが出来ます。

※店舗情報変更はこちらから変更していただけます。

店舗情報変更

もしくは 新規登録削除受付

スポンサードリンク

ご注意ください下記情報は、上記事業者とは関係ありません。関連他社のご近所サーチ結果です。

近くの関連他社

  • まるよし食堂

    TEL : 0244-22-2528

    福島県南相馬市原町区南町2丁目160

    原ノ町駅(1.4km)

    食堂

  • 松多屋食堂

    TEL : 0244-23-2528

    福島県南相馬市原町区旭町1丁目27

    原ノ町駅(0.38km)

    食堂

  • ともえ

    TEL : 0244-24-4677

    福島県南相馬市原町区南町3丁目77

    原ノ町駅(1.6km)

    食堂

  • あさひ食堂

    TEL : 0244-23-3746

    福島県南相馬市原町区大町1丁目120

    原ノ町駅(1.2km)

    食堂

  • ふる里

    TEL : 0244-23-5750

    福島県南相馬市原町区大町3丁目61

    原ノ町駅(0.49km)

    食堂

  • 丸一食堂

    TEL : 0244-23-2443

    福島県南相馬市原町区本町1丁目118

    原ノ町駅(1.4km)

    食堂

  • 大一食堂

    TEL : 0244-22-5634

    福島県南相馬市原町区桜井町1丁目72

    原ノ町駅(0.5km)

    食堂

  • にしき

    TEL : 0244-22-4604

    福島県南相馬市原町区桜井町1丁目44

    原ノ町駅(0.46km)

    食堂

  • 高見食堂

    TEL : 0244-24-4133

    福島県南相馬市原町区高見町2丁目193

    原ノ町駅(1.7km)

    食堂

  • 円満

    TEL : 0244-24-0433

    福島県南相馬市原町区高見町2丁目144−7

    原ノ町駅(2km)

    食堂

  • とんかつ大甕

    TEL : 0244-24-3312

    福島県南相馬市原町区北原字東原29−1

    磐城太田駅(1.6km)

    食堂

  • 鈴木食堂

    TEL : 0244-46-2390

    福島県南相馬市鹿島区鹿島字御前ノ内35

    鹿島駅(0.17km)

    食堂

業種別アクセスランキング

なびニュース - 東北地域版 青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島

なびニュース - 東北

青森県三戸町では来月から、かわいらしいねこちゃんのイラストを目にする機会が増えそうです。
これまで、50cc以下の原動機付き自転車に限られていた『11ぴきのねこ』があしらわれたイラスト付きご当地ナンバープレート。
8月1日からは、対象車種が4種類増えて5色のバージョンのプレート発行が開始されるとのこと。

このイラストのねこちゃんが登場する絵本『11ぴきのねこ』、現在50歳より下の方は読まれたことがある人も多いのではないでしょうか。
同町出身の作家、馬場のぼるさん(故人)が多数のシリーズを描かれ人気を博していました。

えふも幼稚園の頃に先生に読んでもらった記憶がなんとなくあります。
随分と前のことですので、ストーリーの記憶はうっすらしたものですが、かわいらしくもたくましいたくさんのねこちゃん達のイラストはずっと覚えていました。

それがこちらの三戸町で使用するバイクなどの対象車種にナンバープレートとしてついてくるなんて、なんともうらやましい話です。

最近では、こういった郷土出身の漫画家や絵本作家さんなどの作品を地域振興に役立てるという話も多く聞きますよね。
もちろん、作家さんや著作権などを管理されている方のご協力なくしては実現しないタイプの企画ですが、計画自体がもちあがるということ自体、人々に親しまれてきた画やイラストが社会へ与える影響の大きさをものがたっているような感じがします。

もしえふの居住地熊本でこのようなイラスト付きナンバープレートの計画がもちあがるとすれば、『くまモン』もしくは『ワンピース』ですかね。
くまモンは自動車の熊本ナンバー、ワンピースはバイクの熊本市ナンバーでどうでしょう。
天草市のバイクであれば蛭子能収さんのイラストがいいですね。

そしたらえふは、天草市に引越ししたくなるかもしれません。
三戸町でも、そういった目的で移転してくる11ぴきのねこファンの方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれないですね(^^)
正しく地域振興です!

特派員えふ 2017/07/28

キーワード検索

なびシリーズからのお知らせ!


加戸氏証言


先日の参議院の加戸氏が言っていた、前川氏の言動がカットされたという部分。
最後に加戸氏の証言も入っています。
加戸氏の嘘か?前川氏の嘘か?メディアの嘘か?いずれにせよメディアはこの部分をカットして放送。メディアの大戦争勃発。どうなるか日本!